賃貸管理

〜賃貸アパート、マンションの管理から大規模修繕まで

管理にかかる費用

賃貸物件管理を
委託した際にかかる費用

管理費

入居中の居室家賃の5%(1Kは3,000円)をオーナー様から管理費としてお納めいただき、以下の3つの業務を行います。

家賃管理
毎月の賃料、共益費、駐車場料金等毎月の収支金及び敷金、保証金、権利金等から管理物件にかかわる修繕費、管理費及び共益費を差し引いた額を翌月20日にオーナー様の口座に振り込みます。
建物管理
最低週1回建物を巡回し、賃借人に善良なる使用管理 義務の指導監督を行い、管理物件の指導管理、保全管理、衛生管理及び営繕業務を行います。
契約管理
新規契約、契約期間満了による更新業務、契約の終了・中途解約の際の解約業務、また、空室のお部屋の入居者募集業務を行います。

共益費

入居者が支払う毎月の共益費を、下記表の共益費項目の費用に充てることにより、電球等の消耗品の交換や法定点検等を行います。
※一棟管理の場合、共益費は空室のお部屋の分はかかりません。

項目
(貸主負担)

(共益費)
入居者備考
1共用部分の電気料金および水道料金   
2共用蛍光灯およびグロー球交換   
3共用灯照明器具寿命による交換   
4受水槽、高架水槽の保守点検   
5水質検査  
6水道メーター、ポンプ等の点検   
7水道メーター、受水槽ポンプ等の修理   
8下水管の詰まり、清掃(不具合発生時)  原因に依り
9退出時の畳、襖、壁紙の張り替え  敷金精算
10消防法による法定点検   
11消防法、法定点検による修理   
12消火器の盗難による再設置   
13消火器の詰め替えおよび交換   
14枯葉等による樋の詰まり清掃   
15敷地内共用部分の清掃業務   
error: Content is protected !!